研磨技術

超硬刃先

三菱マテリアルは高レベルな市場のニーズを満たすべく、従来のステンレス製だけではなく超硬タイプスロットダイを提案します。

超硬刃先

高精度仕上げ研磨

●特長

  • マイクロレベルの高精度刃先エッジ
  • バリが出ない超硬刃先
  • 独自の研磨技術による高精度表面粗度
表面粗度の比較
超硬刃先 ステンレス刃先
Rz0.1μm 以下 Rz0.2μm 以下
  • 刃先上面真直度: 1μm 可能
  • 刃先については、超硬取付仕様、ステンレス単体仕様どちらでも製作可能

溝面

溝面の表面粗度と真直度は刃先の精度に大きな影響を与えます。

●特長

  • 弊社独自の研磨技術により高精度な表面粗度を実現
  • 溝面真直度: 1μm 可能

スロットダイ溝面

溝面の鏡面加工

●特長

  • 表面粗度 Rz0.2μm 以下
  • 流体解析による形状設計も可能

マニホールド

マニホールド形状はスロットダイの性能に大きな影響を与えます。三菱マテリアルは流体解析によるシミュレーションでマニホールドの設計を行うことが可能です。

grind_pic_05.jpg
grind_pic_06.jpg
SNSで送る
トップページへ